Poem.md

2014-02-27

プロジェクト直下に、Poem.md、あるいは、Concept.md をつくろう。
それってREADMEじゃねえのって声も聞こえるが、断じて違う。

README.md は機械のセットアップだ。
Poem.md は人間のセットアップに使う。
「あ、このプロダクトは、コレを大事にしているのだね」という指針だ。

「レンガを積んでいます」という職人と、 「城を作っています」という職人の話は有名だ。

誰に、何を提供するためにコードを書いているのか、 それが大事なのだよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus

About Me

身近な問題をみつけて、それを解決するためのサービスをつくっている。

SFA(営業支援ソフト)会社のJavaエンジニアだった頃に、新サービス開発の依頼を受けてRubyエンジニアとなる。

P4D デザイナー向けプログラム部デザインビギナーズというデザイン勉強会に参加し、デザインの面白さに触れたりしている。

もっと詳しく